メニュー

学校長挨拶つるぎ高News(部活動等の活躍)学校概要教育活動入学案内学校いじめ防止基本方針進路情報学校行事部活動様々な取り組み事務室から保健室からPTA関係台風接近時の登校昨年度の新着情報

カウンタ

COUNTER240548
SInce 2014.04.01

配布物のご案内

平成29年度 学校長挨拶

 

つるぎ高校のホームページを御覧いただきありがとうございます。
 本年度,つるぎ高等学校長の西 裕治と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

本校は,平成26年4月1日に貞光工業高校と美馬商業高校が発展的に再編統合し,開校した開校4年目を迎える歴史の新しい学校です。開校からこれまでの3年間における本校の教育活動に対し,御理解と御支援をいただいたことに厚く感謝申し上げます。
 さて,本校は,校訓「協力」「創造」「挑戦」のもと,「地域に根ざした工業教育・商業教育を推進し,たくましい実践力と創造性に富み,地域社会の発展に貢献できる高い志と専門的な技術を有するスペシャリストを育てる」,「人権尊重の精神を養い育み,友愛と協調を重んじるとともに,さまざまな人権課題の解決に向けて努力する生徒を育てる」ことを教育方針とし,本県の産業界を牽引する人材となり,地域産業を担い,地域を活性化する人材育成をめざしています。
 平成29年度の重点目標を

1 人権教育の充実

2 学習指導の充実

3 キャリア教育の充実

4 生徒指導の充実

5 主権者教育・消費者教育の充実

6 特別活動の推進

7 教育相談・特別支援教育の推進

8 環境・防災・安全教育の推進

9 開かれた学校づくりの推進

10 地域と連携した専門教育の充実

11 工業・商業教育の推進

とし,学校コンセプトである「人づくり,ものづくり,まちづくり」を具現化すべく,スーパーオンリーワンハイスクール事業(グローバル展開)の取組を中心に,姉妹校である国立二林高級工商職業学校との交流,「みまからトウガラシ」の6次産業化,藍染めや和傘作りに代表される地域の伝統工芸や文化の継承など地域との連携・地域の資源を生かした体験的・実践的な取組を実施していきます。

今後も工業科・商業科併設のメリットを生かした「つるぎ高校ならではの教育」を推進することにより,「ふるさとを愛し,人権を尊ぶ協調親和の精神を持ち,地域の発展に貢献できる実践力と問題解決能力を身に付けた生徒」,「将来のスペシャリストをめざして,絶えず新たな知識や技術を習得する創造性豊かな生徒」,そして「心身ともに健康で高い志を持ち,社会から信頼され,チャレンジ精神を持った生徒」の育成に努めてまいりますので,引き続き本校の教育活動に御理解と御支援をいただきますようお願い申し上げます。

 

 

 


平成29年度 校長 西 裕治