学校感染症について

「学校において予防すべき感染症」について(下記参照)に罹患した場合,学校内での感染を防ぐために学校保健安全法
施行規則により生徒は出席停止になります。(休んだ期間は欠席扱いとはなりません)

 出席停止期間の基準はありますが,医師の指示を受けてから登校をしてください。

 その際に受診証明書(学校指定用紙)を速やかに担任まで提出してください。

 必要な書類はPDFファイルからダウンロードしてください。下記のリンクをクリックするとダウンロードできます。
 

 
  受診証明書.pdf←クリックするとPDFファイルをダウンロードできます。

 出席停止基準.pdf←クリックするとPDFファイルをダウンロードできます。


 なお,学校において予防すべき感染症に罹患した場合は,すぐに担任までご連絡ください。

 また,感染症について詳細をお知りになりたい場合,不明な点がある場合には養護教諭までお問い合わせください。